採用市場レポート

出身地別 仕事と暮らしの地元志向ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地元志向(10点満点)を出身地47都道府県別にランキング化
総合1位は福岡県、2位は大阪府、3位は広島県

中途採用サポネットでは、全国の20歳~35歳の正社員3,000人を対象にした「出身地別 仕事と暮らしの地元志向調査」を実施。結果の概要は以下の通り。

調査内容

仕事と暮らしに関する地元志向度(好感度)を11項目設定し、その点数(10点満点)を20~35歳の正社員3,000人に調査し、出身地47都道府県別に集計。

地元志向設問項目(対象11項目)
01.出身地(地元)が好きである
02.地元で働きたい(働き続けたい)
03.地元はキャリアアップできる環境にある
04.地元はスキルアップできる環境にある
05.地元は趣味・余暇時間が充実する
06.地元で老後は暮らしたい
07.地元は生活の利便性が良い
08.地元の生活は経済的に楽になる
09.地元は収入が増える(収入が良い)
10.地元は仕事が豊富である
11.地元は友人など交友関係が充実する

調査結果の概要

総合1位は 福岡県(6.69点)

「地元が好きである」が全エリア中1位で、全項目内でも評価点数が最も高く、地元愛が非常に強い。他、「キャリアアップ/スキルアップできる」や「収入が増える」などの仕事の面や、「趣味・余暇時間が充実」「生活の利便性」「経済的に楽になる」などの暮らしの面でも多くの項目が1位に入る。また、全11項目がTOP10内で、地元の印象や愛着が特に高い地域である。

総合2位は 大阪府(6.25点)

1位項目はないものの、「キャリアアップ/スキルアップできる」や「収入が増える・良い」が2位で、特に仕事面におけるイメージが高い。ただし、「地元で働きたい・働き続けたい」(37位)、「地元で老後は暮らしたい」(35位)が顕著に低く、働く(働き続ける)場所としてや、老後の生活場所とはあまりみられていない。

総合3位は 広島県(6.06点)

「スキルアップできる」「経済的に楽」「交友関係が充実」が3位に入るなど、11項目中8項目がTOP10入り。特に低いイメージは持たれておらず、仕事面、暮らし面ともに相対的に地元志向の高い地域と言える。

出身地別 仕事と暮らしの地元志向ランキング一覧

  • 地元志向(10点満点)の総合1位は福岡県、2位は大阪府、3位は広島県
  • 『地元が好きである』『地元はキャリアアップできる環境にある』『地元はスキルアップできる環境にある』『地元は趣味・余暇時間が充実する』『地元は生活の利便性が良い』『地元の生活は経済的に楽になる』『地元は収入が増える・収入が良い』1位は福岡県
  • 『地元で働きたい・働き続けたい』『地元で老後は暮らしたい』『地元は友人など交友関係が充実する』1位は沖縄県
  • 『地元は仕事が豊富である』1位は神奈川県

「出身地別 仕事と暮らしの地元志向調査」概要

  • 調査地域/全国
  • 調査方法/インターネット調査。仕事と暮らしの地元志向度を11項目設定し、点数化(10点満点)
  • 調査期間/2017年10月27日(金)~11月1日(水)
  • 調査対象/20~35歳の正社員3,000人
    (回答内訳/出身地47都道府県別で、1エリア65人※一部エリアで50人前後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビ転職で、採用活動をはじめてみませんか?

会員数・掲載案件数ともに業界最大級!
マイナビ転職では、母集団形成から採用業務の改善まで貴社の採用を支援する幅広い商品・サービスをご用意しています。
採用でお困りの際はお気軽にご相談ください。

採用のご相談・お問い合わせはこちら

03-6740-7228
受付 9:15~17:45(平日)

関連コンテンツ

おすすめのコンテンツ