採用市場レポート

中途採用状況調査 2015年(マイナビ転職)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 調査対象 1年間(2015年1月~12月)に中途採用活動実績のある全国の企業
  • 調査期間 2016年1月12日〜2016年2月12日
  • 調査目的 全国の民間企業等を対象に、中途採用状況とその傾向を明らかにすること

企業の人材不足は、継続して厳しさが増している状況で、採用条件を緩和する企業が増加。中途採用実施の理由は、人材流出による穴埋めから、労働環境の改善を目的とした採用へシフト

企業の人材不足は、継続して厳しさが増している状況

図2

2015年の人材の過不足感は、「不足している」の回答が75.7%で過半数を占める結果となった。年別で見ると、本調査を開始した2012年以降「不足している」は年々増加し、企業の人材不足は、継続して厳しさが増している状況である。

人材流出による穴埋め採用から、労働環境の改善を目的とした採用へとシフト

図3

企業が中途採用を実施した理由は、『経営状態の好転・既存事業の拡大』が43.1%で最も高く、次いで『組織の存続と強化(活性化)』(42.0%)『年齢など人員構成の適正化』(31.4%)の順となった。年別で見ると、本調査を開始した2012年以降『退職者の増加』は年々減少し、一方で『年齢など人員構成の適正化』『労働時間短縮への対応』は年々増加している。人材流出による穴埋め採用から、労働環境の改善・整備構築を目的とした採用へとシフトしているようだ。

売り手市場で人材獲得が難しいため、採用条件を緩和する企業が増加

図4

経験者採用の選考基準は、「前年並み」が68.4%で過半数以上を占める結果となっている。年別では、本調査を開始した2012年以降「前年より厳しくした」は減少傾向にあり、一方で「前年より甘くした」は増加傾向にある。売り手市場で人材獲得が難しいため、採用条件を緩和する企業が増えているようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナビ転職で、採用活動をはじめてみませんか?

会員数・掲載案件数ともに業界最大級!
数多くの企業様の採用を支援してきたマイナビ転職では、母集団形成から採用業務の改善まで貴社の採用を支援する幅広い商品・サービスをご用意しています。

掲載へのお問い合わせはこちら

03-6740-7228
受付 9:15~17:45(平日)

関連コンテンツ

おすすめのコンテンツ